2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« #515 Sgt.Pepper's Music Fest | トップページ | #517 キンガシムネン »

2007-12-17

#516 《eve@i》の夜

12月15日(土)、我が敬愛するミュージシャンであるところのSaybowのソロライブ、いや、"UDJ+Artworx"のライブ、《eve@i》@日ノ出町Guppyに行ってまいりました。

ベース:えんどー(ごめん、よく知りません)、ギター:さとみん(ごめん、Remixにいたってことしか知りません)、ドラム&パーカス:マック清水(この人は知ってるよ)にボーカルがSaybowという布陣。で、ゲストがGrico。

いや、もう、ねぇ。

すごい良かったですよ。

…。

それだけかよ。

いやぁ…。ねぇ?

なんちゅうかね、すごーく、感動してしまったのですよ。

Saybowがね、ものすごーくありのままのSaybowがそこにいて、こー、ね、歌ってるわけですよ。

なんやろうなぁ、すごく神聖な気持ちになったと言うかね。んー、なんか、うまく言えんけど、音楽を媒体として、Guppyというライブハウスを場として、すごく「向き合った感」があるのです。

この曲のどこそこがかっこいいとか、そういう感じじゃないのよ。全体として、こう、「いやー、良かったなー」って。ハコがあって、バンドがあって、Saybowがいて、客がいて、そういう全体がね、良かったって感じ?って誰に聞いてるんだか。

ぜんぜん言葉に出来てなくて、だけどBLOGというものは言葉でしか表せないので、何やってるんだかなぁ状態ですが。

以下、印象の羅列。

Saybow、すごい声が出てた。コンディション良さそうだった。その姿が見られただけでも嬉しい。

マックさんが悪いわけでは全然ないのだけれど、Gricoが叩き始めた瞬間、バンドのサウンドがガラッと変わった。そう言えばTAKEが「バンドはドラムなんだよ!」ってやたら力説してた。

アンコールでTAKEも入ってTENSAW2曲演った。MICHIAKIはレコーディングだとかで来ず。

《eve@i》でTENSAWの曲で一番盛り上がってしまうのは客としてどうよ?っていう思いが頭のどっかにある。TENSAWファンとしては単純に喜べばいいのかな。まぁ、嬉しくて一緒に歌ったりしてしまうわけだけども。

TENSAWの新しいロゴをデザインしたデザイナーさん(三宿でソウルバーやってる)とお話できた。MICHIAKIが「今までどおりじゃなくて、新しいTENSAWにならなきゃダメだ(文責筆者)」と言ってロゴをリ・デザインしたのだとか。

アタシャGuppyは初めてだったんだけど、すげーちっちゃいハコでライブハウスって言うよりロックバーでライブもやります的風情なんだけども、音がすごい良かった。Gricoが思い切り叩いててドラムがけっこう大音量になってるはずなのに、ちゃんとパーカスもベースもギターもボーカルも分離してよく聴こえてうるさくならずに、全体として良いバランスのサウンドになってたのが驚いた。他のみなさんは音がでかくて「耳がしびれた」とかおっしゃってましたが。Gricoはああ見えてハコに合わせて音量調節していたのだろうか? だとしたらそれもすごいけど。天井が高いのがいいのかな。

あそこにいた人たちって、mixiやらなんやらでけっこう横のつながりがある人ばかりで、たぶん、HN聞くと「あぁ、聞いたことある、知ってる」ってひとたちばかりのような気がする。先のデザイナーさんもそうだった。もっとちゃんとコミュニケーション取れれば、そういうつながりも広げられるんだろうに。オレったら…。

久しぶりにお会いしたTENSAWがらみでお知り合いになった方々(通称「銭湯」のみなさん)には、温かく迎えていただきありがたかった。どうも上手くコミュニケーションできてないような気がしてて、ごめんなさい。

もちろんTENSAWが見たいのはあるんだけど、Saybowももっとライブ演って欲しいわ。あんまりTENSAW、TENSAWばっかり言いたくないと言うか。いいからSaybow、とにかくもっと演ってよと。

前から思ってることで、たぶんこのBlogでも書いたと思うんだけど、もう一回書いとくんだけど、"ZZK"があって"Ra:in"があって"BLINDHEADZ"があって"竜巻"があって"Zi:LiE-YA"も加わって"TORII"があって"Bamboo Shuffle"があって"REMIX"は今無いけどSaybowのソロがあってその他もろもろセッションだ何だがあって、4人ともが思い切り音楽をやってて充実してて、そんな中で「そろそろTENSAWやろうか」、「うん、いいね」ってな感じで集まって、それで爆発してくれたら嬉しい。

ファンとしては個々の活躍を応援しつつ、集結時には大爆発!ってことでいたいなと、改めて思っています。

--setlist--(shigeさん thanks!)

01. M-ILU
02. POE
03. Holly Dance
04. 省みるのも必要だね
05. Everybody Go Psyche
06. IW-LU
07. Why
08. I Still Haven't Found What I'm Looking For
09. Mr.Junior
10. Sanctuary Disco
11. 絹街道
12. しんしんしん
13. New Boy
14. Poison Pop

encore
01. Dobuita St.
02. 悩むことは

« #515 Sgt.Pepper's Music Fest | トップページ | #517 キンガシムネン »

コメント

U2?それからしんしんしんは、はっぴいえんど?違うか。

おぉ、やまのくんから反応が。

そうそう、" I Still Haven't Found What I'm Looking For"はU2の有名曲、"しんしんしん"ははっぴいえんどです。Saybowは細野フリークだからね。

ちなみに「絹街道」も細野さんの曲よ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25340/17393452

この記事へのトラックバック一覧です: #516 《eve@i》の夜:

« #515 Sgt.Pepper's Music Fest | トップページ | #517 キンガシムネン »