2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« #508 SG-RR 再入院 | トップページ | #510 KFNi!3回目 »

2007-10-31

#509 全国バンド自慢コンサート

こないだNHK-BS2で放送してたアマチュアバンド大会を見た。これ、毎年やってるね。で、毎年見てるような気がする。

まぁ、全国のアマチュアバンドが集まって13バンドぐらいが決勝に残ってその様子を放映ってヤツなんですが。

昨今はオヤジバンドブームなんで、「オヤジバンド大会」とかけっこう大々的に行われたりしてますが、こっちは「年齢問わず、アマチュアバンドが憧れのミュージシャンの曲を演奏する」ってのが肝らしく、年齢制限無し、かつコピー(若干のアレンジは可らしいが)が対象なんだと。

出てきてるバンドを見ると、オヤジバンド大会と重なる部分も多いと思うが、一方で子供の進出が著しい。

今回のグランプリは中学3年のドラムと小学生(何年生だったかは忘れたけど、5~6年ぐらいかな)の双子の弟の3人兄弟バンド。曲は「紫の炎」。

下の二人はまだ一生懸命弾いてる感満載だったけど、指は良く動いてる。ギターの3連のピッキングなんて難しいのにね。ベース担当のボーカルもまぁまぁいい。子供だからハイトーン出てるし(笑)。お兄ちゃんがいろいろ指導してるらしいけど、このお兄ちゃんのドラムがなかなか良いなと思ってたら、審査員の渡辺香津美が「もうちょっとしたらウチのバンドに来なさい」だって。リップサービスはあるにしても。

あと10歳の寺内タケシってのもいたな。バカテクだよ。ホンモノから「リトル・テリー」の称号をもらったとか。「TERRY」って書いたストラップでギターはモズライト。

これ以外にも「からくりテレビ」での竜之介くん周辺のキッズ・ミュージシャンとかもいるしね。

もちろん昔から天才少年ミュージシャンってのはいたわけで、今回の彼らがこの先ミュージシャンとして花咲くかどうかは別問題だし、まぁ昨今はこういう「機会」があるから目に付くという部分も多いんだろうなとも思う。

ただ、フト思ったんだ。

彼らの親ってたぶんオレと同世代くらい(30代後半~40代前半)じゃないかと思うんだけど、この世代というのは「ロックを卒業しなかった初めての世代」なんじゃないかと。

今のオヤジバンドブームって、なんとなくだけど、1回音楽から離れてしまって最近になってまた始めてみました、みたいな感じを受けるんだよね。仕事とか家庭とか、いろいろあるのを通り抜けて、今また昔好きだった音楽に立ち返るみたいな。

これはこれでとても良いことだと思うんだわ。世のオヤジバンドブーム的アイテムはなんとなく肌に合わない感じが強いんだけど、この「いろいろあったけど、今また改めて音楽に向かう」という気持ちはね、いいじゃないかと。

で、このへんってなんとなく50代くらいってイメージがあるんだわ。メディアに取り上げられるバンドもそれくらいの人が多いような気がするし。

だけど、そのちょっと下の世代からは、濃淡はあるにせよ音楽との関わりは続いていて、ロックとかギターとかから離れることなく継続してきた、と言うか、音楽を演奏することが身近なままでいた人たちなんじゃないかと思ったんだ。

そんな人たちの子供たちが小さいころからハードロックやブルーズを聴いたり、その流れで楽器を手にするようになるってのは当然の流れなんじゃないかと。

って書いてて、いや、ふと思いついたことだから、ホントは「いやいや、そんなことは関係ないんじゃないの?」ってこともあるような気がとてもしてきた。

まぁ、いいじゃない。

この番組、残念なバンドも多いけど(笑)、実はけっこう好きかも。一人のアマチュアミュージシャンとして、これからどう音楽と関わっていくのか、いけるのか。ちょっと考えてみたりもする。

余談だけど。

この大会に全員アフロヅラのファンクバンドが出てて、JBの”I got you”を演奏してた。演奏は、んーまぁまぁかなぁって感じだったんですが、歌がね、残念だったんです。一緒に見てたまきちゃん曰く「ソウルがまったく感じられない。ちょっとだけ歌が上手いタダの兄ちゃん」(笑)。

んで、審査員だったグッチ裕三のコメントが「演奏はすばらしい。特に管! ただね、ボーカルの人、あなたホントにJB好きなの?」だった。「JBはさ、曲の決めのときにこういうステップ踏むんだよ。あー、ちょっと座ってちゃ説明できない。(と言って立ち上がって)こうね、足をパッとやってスーッとね。で、そのときに手がね、こうパッとこうなるわけよ。これをやってくれないと」と異常に熱い。

かつて彼が六本木で「リトルJB」と呼ばれてたかどうかは知らないが、あのときの妙なテンションにはJBへの愛を感じたよ。

« #508 SG-RR 再入院 | トップページ | #510 KFNi!3回目 »

コメント

先日、知り合いの出る、ソウル系ばかりのライブに行ったのだけど、みんなうまいね。特に管(笑)。

JBへの熱いコメントは好ましいね。しかし、フー曲の演奏をした後に、同じような質問が飛んできたら、やはりコマルと思う。

いいか、ただ腕振り回せばいいってもんじゃねーんだ!こうやってこうやってジャンプするときこうやってだなあwせdrftgyふじ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25340/16932510

この記事へのトラックバック一覧です: #509 全国バンド自慢コンサート:

« #508 SG-RR 再入院 | トップページ | #510 KFNi!3回目 »