2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006-07-28

#445 最近気に入ってるテレビ番組

リンカーン

非常に好きな番組なんだが,何が面白いんだか自分でもよくわからない。企画が良いのかな。出演芸人たちの相互作用を感じる。ダウンタウンはやっぱりすごい。肌に合う感じ。

MUSIG

読者から投稿された「似ている言葉」を,佐野元春が「ロックか,ロックじゃないか」判定する「佐野ROCK!」と,ぐっさんと山本耕史がアコギ抱えて即興で作曲セッションをやる「今週の丸投げ」が秀逸。

中井正広のブラック・バラエティ

とにかくゆるい。くだらない。ゆえに非常に和める。中島"ボビー"知子ラブ。

マツケン 今ちゃん オセロのGO!GO!サタ

ゲストによって面白さに波があるのが難点だが,何しろオセロの二人と今田耕司の絡みがすばらしい。オセロの二人は今非常に売れっ子でピンの仕事も多いが,実はオセロとしてのフリートークが最高に面白い。それが時折顔をのぞかせる貴重な番組。

グータンヌーボ

この番組も非常にゆるい。江角マキコのわが道を行き具合がいい。

NANA

そんなに熱心に見ているわけではないのだが,実写版の映画よりも断然おもしろい。アニメだからか実写版にあった嘘臭さが気にならない。原作も大人買いしてしまった。
あ,でもその前に"デスノート"読まないと。あ,"のだめ"の最新刊もまだ読んでない…。

2006-07-19

#444 ネガティブモード

今月に入って,著しく更新スピードが落ちています。

いや,冷静に考えればだいたい週一ペースではあるので「著しい」というわけではないんですが,なんか気分的に停滞傾向でございます。

最近,雨が続いてるし。

イヤね。

あ,そんな"イヤね"のひと言じゃ済まない地方もありますね。すんません。

でもね。

イヤね。

また重い仕事が振ってきた。しかもなんでも「極秘裏に進めよ」とのこと。すなわち,誰かに振ったり分業したり協力を仰いだりすることも出来ないと。

あー,めんどくせ。

でもま,ヤランわけにはイカンのでヤルんですけど。けっこう厳しい。

そんなことは読者の皆さんには何の関係もないッスね。すんません。

活性化したいなー。どうすればいいのかなー。

って思ってるだけじゃダメなわけで。

なんでもこれからの時代は「思ったことを(たとえ失敗するにしても)まずはアクションをおこせるヒト」と「あれこれ考えてはいるものの結局何もしないヒト」に分かれるんだって。で,後者は淘汰されていくんだと。ビジネスマン啓蒙系のサイトだかなんだかに書いてあったよ。

あー,そうなのかねー。

んじゃ,オイラも淘汰されちゃうねー。

しょーがねー。

とか言ってていーのかねー。

あー,なんかモヤモヤする。

スカッとしたいねー。

って,言ってるだけで行動に移せないからダメなんだって。

しょーがねー。

…。

あかん。

いまいちや。

とりあえず新しい座椅子に期待。

ぐらいか。

2006-07-13

#443 いろいろある…か?

ないけど。

まぁ,口癖みたいなもんだ。

ジダンとマテラッツィの件,どうなんでしょうかね?

真相は結局どこまでいっても明らかにはならないだろうから,ジダンが正しいとか間違ってるとか,逆にマテラッツィが正しいとか間違ってるとか言っててもしょうがないんだろう。気にはなるけどね。

このエピソードから考えさせられることは…

ここぞという場面で自分の誇りを傷付けられたとき,どう行動するか。我慢するのも道,反撃するのも道。自分ならどうするかなぁ。以前のオレなら絶対我慢を選んでたと思うけど,今は切れちゃうかもしれん。自分が本当に大切にしているものが汚されたらね。

「ああいうのはね,トラッシュトークと言って戦術のひとつなワケよ。サッカーとかバスケットなんかはもうそれが日常なんであって。だからああいうので精神が乱されてちゃダメなのよ。それに耐えてさらに上回っていかないと」。それは確かに事実なんだろうけどさ,そういうこととはできるだけ関わらないように生きていきたいね。「自分もよく言われる普通の屈辱的言葉」っていう状況がイヤだ。青臭いと言われても。

キヨシロー,頼む…。

今はこれ以上言葉が出ない。

2006-07-05

#442 継続中

いやぁ,なんかね,引き続きマッタリ系なわけです。元気がないわけではないんですがね。

ある意味「ノンビリしててええやん」くらいの感じでもあるんですが,ちょっと物足りなさが残ると言うか。

やっぱり,前回も書きましたが,思うところはいろいろあるものの,手や口を出しかねてるっていう雰囲気があるな。

ってか,別に書きたいことがなければ書かなきゃいいんだが。

ヒデ引退,いろんな人がいろいろ思うところがあるようですが。

なんかね,サッカーにもヒデの去就にもこれといって興味はないが,職場で肩書きを持ってたりする立場の人間としては,組織と個人のあり方という部分でちょっと興味深い。

日本代表という組織をきちんと機能させて結果を出さなければならない中,期待した結果が出せなかった。

JFAという会社の体質,ジーコという管理職,ヒデやツネやシュンスケやタカハラやヤナギといったリーダークラスの社員たち。それぞれがどう機能すべきだったのか,どうオペレーションしていけばよかったのか。サッカーは別としても,サラリーマン的にいろいろ語りたくなるテーマではあるよね。

サッカーに詳しくて思いがある友人が多いので,そういう人たちと飲みながら,いろいろ教えてもらいながら話したいネタですな。

米米CLUB再結成アリーナツアーのチケット,なんとか確保しました。

席のほうは,今のところはまぁこんなもんかなという感じですが,後追いの私としてはもう見られないと思っていたライブなので,それなりに喜んでおります。

あとは踊りの練習,ですか…?

ってか,やっぱりオレも踊るんでしょうか…?

みたいなのがタダイマ付近の感じだす。

あー,すっげー,どーでもいい。(笑)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »