2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006-04-26

#425 敢えて火中の栗を拾う

いやぁ,久しぶりに激忙ですわ。量がね,多いの。とても。

作業部分に追いつくのにフウフウ言ってる状態で,モノゴトを考える体勢にないのが辛い。

「アレのこと考えなきゃなぁ,どうしよう…」とか気になりつつも,目の前の「とりあえずこれ片付けとかないと」みたいなことに終始してるので,結局本質的なことは何も解決してないということ。ある意味そこに逃げてるって部分も否定し得ないが。

まぁね,この状態がそんなに長く続くわけではない,って言うか,とりあえずは今週一杯がひとつのヤマなわけで,これを凌げば少し楽になるかなぁ…なんて楽観的な見通しを持ってたりもする。(とか言いながら,結局GWも仕事してたりする可能性もあるんだけどさ)

まぁ,とにかく今,けっこうキツイってことなのだよ。昔はさ,「寝なきゃいいんだろ?」的踏ん張りで切り抜けてこられたことも多いけど,もうね,そういう年齢ではないわけで。

そんな中,わざわざ手を出さなくてもいいものに手を出してしまった。せっかくだしってことで。あぁ,しかし,どうしよう。

そうか,やっぱり寝ずにやるしかなかろう。今は踏ん張りどころってことだな。自分から手挙げたことでもあるし。そこんとこひとつ。

こんなこと書いてる暇があったらやるべきことやれっていうご意見もあろうかと思いますが,こうやってガス抜いておかないと後で爆発したら大変でしょ?

あぁ,なんかワケわからんこと書いてるけど,これぞ「つぶやき」ってことで許してたもれ。

2006-04-18

#424 祝,DVD化!

TENSAWネタが続きます。

12月の神戸ライブがDVDになって3月発売,という話だったんですけど,これはどうやら棚上げになってる様子。おいおい,なんだかなぁ。ちゃんと出してくれよって言ったのにぃ。

ま,中止とかじゃなくて延期らしいからね,まだあきらめてはいないよ。なんせ東でのライブがあるということで,そない連発されても味わいつくせんかったら困るし。

そんな中,うれしいニュース。

TENSAW単体での唯一の公式映像,"UNDER GROWN"がついにDVD化決定! 正式タイトルは"UNDER GROWN 1988.6.7"だ!

1988年6月7日,今は亡き汐留ピットでのピンククラウドのライブのオープニングアクトとして出演するために再結成した時のライブ映像。これまでVHSとレーザーディスクで出てたもののとっくに廃盤。ファンとしてはDVDでの再発をずっと待ってたわけで。

副音声としてメンバーのコメンタリーが入るらしい。 あんまりメンバーがしゃべってるところのイメージがないんだけども。SAYBOW,またわけわかんないみたいなトークを展開するんだろうか。

発売予定日はなんと6月7日。おぉっ。しかもその翌日は新宿ロフトでのライブ。うぉー,なんだか材料揃ってるやん。

アタシ? もちろん即予約ですよ。

まぁね,作品として良いという気は正直しないのだが,クリアな映像でTENSAWのライブが自宅でいつでも楽しめるというのは価値が高い。

ピットのDVD見て,ロフトでライブ見て,満を持して神戸のDVDが出ると。ロフトも撮影するのかなぁ。

あぁ,堪えられんね。

2006-04-17

#423 チケット,ゲット!再び

とりあえず取りました。

6月8日,新宿ロフト。そう,TENSAW returned!!

16日(日)10:00より発売開始ということで久しぶりにぴあに電話かけまくり。しかし,まったくつながらず。TENSAWでこんなに混むわけないので,どなたか著名人の発売と重なってんでしょう。しかし,つながらん。

ということで,40分くらい経ったところで試しにローソンチケットに電話したら,こっちは5分ほどでつながりました。ローソンが空いているのか,それとも時間経過によるものか。

とりあえず予約して,今日,近所のローソンで発券してきました。

特別ゲストはなんと,ムッシュかまやつ。なるほど。まぁ,ウォッカ・コリンズつながりでもあり,ミチアキとグリコはバックをやってたこともありなので,意外な感じはないな。

とはいえ,ムッシュがTENSAWの曲に入るというのはあんまりイメージできないし,となるとムッシュの曲をTENSAWバックでやるのか。

ムッシュとTENSAWと言えば,昔,日本テレビで「ロック鳴館」という番組があって,確かジョニー吉長とムッシュが司会で,TENSAWがゲストで出たんだったか。"It's OK"の頃かな。トークのコーナーだけで演奏はしなかったかもしれない。

そんとき,ムッシュが「TENSAW,良いバンドなんだよねぇ。もっとライブやればいいのに」って言ったら,なんだか「いやぁ…」みたいな変なムードが流れたのを覚えてる。

いずれにせよ,生ムッシュなんてそんなに見る機会もなさそうだし,これはこれでけっこう楽しみだったりするぞ。

もちろん,TENSAWがメインですけど。

2006-04-13

#422 Site KFA 復活

えー,長らくアクセス不能となっておりましたKFA公式ホームページ"Site KFA"ですが,やっと復活いたしました。

そんなに更新されるわけではないですが,まぁ,たまには寄っていってもらえると良かろうかと思っております。

ご心配をお掛けしたみなさま,すいませんでした。

とりいそぎ,ご報告まで。

では,失礼致します。

2006-04-10

#421 軽くハイ

ちょっと最近,ペースダウンのバンマス日記でございます。

何がどうと言うわけではないんですが,ちょっと仕事が忙しかったり,身体の調子がちょっとイマイチだったりしてるわけで。

ギターの話,音楽の話,いろいろとアタマん中ではネタの芽みたいなもんはころがっていたりするのですが,それを言葉に移し変えていく作業にかかれないのでございます。

そんな中。

6月にとうとう東でのライブが決定いたしました我がモウスト・フェイバリット・バンドたるTENSAW,そのボーカリストたるSAYBOWのBLOGがありまして,そこでSAYBOW自ら告知しているエントリーにひとことコメントしたら,SAYBOWから「たまにHPみてるぞのなべちゃん」のひとことが。

いやー,これはうれしいじゃないですか,ファンとしては。こういうことがあるからBLOGは楽しい。心の交流がね。いや,そないたいそうなもんではなく。ファンレターの返事が来たぐらいの感じか? 「なべちゃん」じゃなくて「なべちやん」なんだけども,まぁ,そんなことはこの際よろしい。

っつうか。たまに見てんねや,このblog。変なことは書けんぞ,これは。と一瞬緊張感が走ったものの,いやいや,そんなことでフィルターがかかっていては面白くないので,気にせず書く。ええ,書かせていただきますよ。と言いつつ,たいしたことが書けるわけではないのだけども。もし気に障ることがあったらごめんなさい>SAYBOW。と今のうちから軽く謝っておきます。

いや,アタシ,軽くハイです。さらにハイついでにトラバしちゃいます。

2006-04-04

#420 四月馬鹿にふたつの訃報

松本竜助。

(元)漫才師。

2006年4月1日,脳幹出血にて死去。

享年49歳。

アイ高野。

ボーカリスト/ドラマー。

2006年4月1日,急性心不全にて死去。

享年55歳。

ご冥福をお祈りします。

2006-04-03

#419 キタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!

決まったようです。

何を置いても馳せ参じると,前に言ったからな。

約束は守るぜ。

DVDは延びてるけどな。そっちも待ってるからな。

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »