2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« #396 今日がまた来た | トップページ | #398 これは夢だかんね »

2005-12-14

#397 がんばれ,がんばれ

なかなか浮上のきっかけが掴めない日々を送っておりますが,みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

いや,みなさんが如何様にお過ごしであろうとも私には何ら関係ありませんし,本当に如何様にお過ごしか知りたいわけでもございません。いわゆるひとつの挨拶の常套句とでも申しましょうか,そういうことで言ったのです。

仕事のほうはおかげさまなのか何なのか,今のところはそれほど緊迫した事態にはなっておらず,緊迫したらしたでそれはしんどいものなのですが,緊迫していないがゆえにまた別のしんどさが気になるというか,「そもそもしんどい」という,まぁよくわからない気分なのでございます。

で,そんなときに次から次へと送られてくるメールマガジンなんてものがありまして,中にはボーナスをあてにしたかのような「歳末大売り出し,今がチャンスよ!」的などうでもいい売り込みメールも多々あるのですが,そんな中にもそれなりに味わい深いものもあったりもして,緊迫していないとは言いつつもそれなりにやらにゃいかん仕事の傍ら,ちょっとした隙間にそういったメールなどを眺めていると,そこに書き連ねられている「なんでもないこと」,いわゆる"slice of life"とでも言うべき情景やら言葉やら,普段なら読み飛ばしたり鼻で笑ったりすようなものが,やたらと心に染みてくるのでございます。

荒れたお肌に栄養分が染み込み染み込み,翌朝には「ほーら,こんなにプルップルッ!」的なコマーシャルが以前ありましたが,まぁ,そう簡単ににプルップルになってくれれば苦労はないのですが,ジワーッと浸透してくる感覚というのは確かにあって,それで職場にもかかわらずうっすらと涙を浮かべて液晶モニターを凝視する40代の男ひとり…ってな姿に我ながらふと気づき,いったい何なのよ,なんでオレはこんなつまらんことでウルウルきちゃったりしてるのよ,あらあらもうほんとに何をやっておるのだこのオレはとばかりに,頭をフリフリ仕事に向かう今日この頃だったりするのです。

SIONというシンガーがいて,彼のことは別に好きでもないし,好きでもないどころかメロディーがはっきりしない全編"語り"に近いそのスタイルには「おいおい,それでアルバム通してはキツイやろ」と否定的な気持ちを持ってきたオレなのですが,なぜか記憶の片隅に残っている1曲,彼特有のかすれ声で「がんばれ,がんばれ」とささやくその曲の,まさにその部分だけがなぜかいま思い出され,鼻の奥がツーンとしたりして,あぁ,SIONのファンというのはこういう気持ちで彼の語りを聴いているのかな?などと想像してみたりする今日だったりもします。

« #396 今日がまた来た | トップページ | #398 これは夢だかんね »

コメント

うちのバンドのベーシストが、えらくSIONがお気に入り。ライヴはほぼ全部行ってるみたいよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25340/7615520

この記事へのトラックバック一覧です: #397 がんばれ,がんばれ:

« #396 今日がまた来た | トップページ | #398 これは夢だかんね »