2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« #380 適性・適職診断 | トップページ | #382 NANA »

2005-10-04

#381 阿漕

最近,とある事情でアコギを弾くことが増えました。っつうか,そもそも何かないとギター弾かない人なんですけど,最近やまのくんからオベーションを借りたりしたこともありまして。

で,実はアタシ,もったいなくもマーチンD-28なんて名器を持ってたりして,でもほとんど弾くことなくおよそ10年もの間放ったらかしにするという,なんとも罪深い人生を送ってきたわけですが,まぁ罪滅ぼしというわけではないですが,ここんとこオベーションやらマーチンやらをポロポロやっております。

大体が,ワタシのギター歴の中でアコギというのはもうまったくと言っていいほどスルーしてきたもので,もちろんただでも大した腕ではないですが,アコギ的フィンガーピッキングなどはもうホントにお恥ずかしい限りで,それゆえのダメ出しは数知れず受けてきたわけです。

なら,なんでD-28なんて買ったんだ?と言うと,これはもう一時の気の迷いと申しますか,10年前と言うとバンドもなく,でもちょっと音楽に対する情熱みたいなものが燻っていたりして,だったらアコギで弾き語りとかラグタイム・ギターみたいなんが出来たらカッコエエやん!などと妄想し,どうせアコギ買うなら一生モンが欲しいしなぁと物欲が絡んだところで購入に至ったということです。

でも,ほら,ネがめんどくさがりの練習嫌いだからさ,買ったはいいけど練習しないわけよ。ちょっと弾いてみては「ムズカシ~」とかってあっさり放り出してしまう日々が続く。そうこうしてるうちにマーチンくんとは疎遠になり,バンドやるようになってエレキを弾くようになり,さらにまたアコギとは距離が広がって…。

最近,やまのくんから「なべちやん,もっとギター弾かなきゃダメだよ!」と叱責を受け,そりゃまぁそうだなぁとちょっとだけ反省してみたり,せっかく良いギター持ってるのに眠らせておくのはもったいないと言うかギターに失礼な話だし,まぁ当然のことながらもともとキライじゃないんだしってことで,前よりはちょっと触る時間を増やしてみようかなと。

で,やっぱりアコギ触ってると,コードでジャカジャカだけじゃなくて,繊細なフィンガーピッキングにも憧れてくるわけでして,ここに来て初心者に戻って練習してみようかなぁ…と,今のところは思ったりしてます。

ま,すぐに飽きちゃって続かないのがオレの一番ダメなところなんですけどね。

とりあえずアコギ初心者向けの教則本を買いました。「ギター各部の名称」とか「5弦5Fが4弦の開放弦が同じ音」とか書いてあって,C-Am-Dm-G7のアルペジオなんかが載ってるやつ。

ちょっとやってみましたが,今までいかにいい加減なギターを弾いてきたかがよくわかりました。左手の押弦も右手のピッキングも…。

ほとんど初心者なんだから簡単に出来なくて当然なんですが,変に年だけはくっちゃってるからか虚心にギターに向かうということ自体がまず難しい。ちゃんと出来てないことを認められないっちゅうか。まぁ,これでもエエやんって逃げちゃいがち。でも,それをやってるとホントに上手くなるわけないので,なんとかね,がんばらなきゃね。

ギター弾き始めの頃みたいに時間もパワーもありあまってるわけじゃないから,まぁとりあえず細々とでも続けていければ。なんだか中高年向けのNHK趣味講座みたいな感じになってますが。

« #380 適性・適職診断 | トップページ | #382 NANA »

コメント

ビートルズで言えば、例の「ビートルズサウンド」という画期的な本(タブ譜つき)のおかげで高校生のときには"Julia"や"Dear Prudence"などを弾けるようになりました。アコギのアルペジオでレコードと同じ音が出るのが嬉しくて「タブ譜」にハマり、S&Gなどもコピーしまくりました。

ところが、所謂「3フィンガー」の原則を知らないものだから、音だけは再現できているものの、右手の指の動き自体はなんとも自己流、「マイ3フィンガー」で押し通してました。これが30歳代半ばまで続きます。

30代後半で転機(?)が訪れます。これがみんちゃんとの出会い。"風をあつめて"や"I will"をみんちゃんに教えてもらった際に、「正統派3フィンガー」を教授してもらったのです。右手親指は(たとえば)6弦と4弦を交互に弾きつつ、人差し指と中指はそれぞれに動くやつ。

これは衝撃的でしたねー。まるでドノバンに教えを乞うたジョンレノン(例えがでかすぎ)。

30代にしてはじめてお箸を持てるようになったひと(オレ)みたいなもの、嬉しくて細かい豆をつかみまくり、じゃなくて、今までおぼえたアコギのアルペジオ曲を片っ端から練習しなおしました。ビートルズ、S&G、CSN&Yなど、など。

「ちゃんとした3フィンガーが弾けること」は、純粋に「肉体的快感」でした。そうかー、こういう喜びがあるんだなー、と思いました。

おかげで今では、「正統派」と「自己流」、2種類の「3フィンガー」を操っています。怪我の巧妙か。

みんちゃんの世代のギター弾きにとっては「3フィンガー」は「基本」なんですかね。いや、それまで誰にも教えてもらったことがなかったので。

ちなみに、ポールは「正統派3フィンガー」はいまだに弾けない(弾かない?)らしいですね。ジャイアンらしい。

マジ!D-28持ってるの!いつごろの?貸して!(笑)

ポールは「ブラックバード」を親指と人差し指だけで弾きます。これをまねしようとすると、また難しいんだなー。

あ、あと、せっかくマーチン持ってるんならそれにフィッシュマンかなんかのPUつけた方が、オベーションよりもずっといいと思うんだけど?

あ、みんちゃんに教えてもらった"I will"、あの印象的なフレーズは親指と中指だけで弾けます。うーん、ポール。

オベーションはねえ、映画「ロック・ショー」観て憧れて、20代前半でやっと買った(しかも数年後にもう1台)のだけど、なかなか自分の色に染まってくれない女の子(?)みたい。でも、もはや愛着あります。鹿さんに「オベーションは石を叩いてるみたい」と言われても!(笑)

>やまのくん

厨房のときにビートルズサウンドでジュリアやってみたけど,上手く出来なかったのが,ひょっとすると最初の挫折だったかもしれない。それで「あ,アコギはあかん」って思った気がする。

まさに箸がまともに持てない人気分です。
で,「ええやん,オレはフォークとスプーンで充分食事できるんやから」みたいなことを思ってたわけです。「今さらにオレが箸使う練習するの?」みたいな。

でも,箸の方がお豆さんは食べやすいのも確かで,ちょっと改めてやってみようかなって感じです。

確かにジョンとドノバンの話は頭にあったね。ジョンだってビッグになってから虚心に練習したじゃないかって。

>鹿さん

私のD-28は94年に新品を買いました。シリアルから見て93年から94年の初めに作られたものだと思う。D-18と迷ったんだけど,28の方が低音が良く出てて気持ちよかった。しかもよせばいいのに,ク●サワ楽器の人にそそのかされてスクエアネック仕様。

ピックアップつけたいのだけど,何がいいのか物色中なのとエンドピンのジャック化改造とネック側にもピンを付けたいので,それだと時間がないなと思ってオベーションレンタルしてるのだ。

ピックアップはL.R.BAGGSのM1アクティブかibeamアクティブが良いかな?とは思っているのですが。

実際,今回引っ張り出して弾いてみて,その音の良さにビックリしてるのだ。さすが名機。やまのくんには悪いんだけど,弾き込んだオベーションと眠ってたマーチンで比べても,マーチンの方が色気と言うかふくらみのある音なんだよねぇ。

だからもっと弾いてちゃんと鳴らしてあげたいという気分もあり。

おお、新品か、すげー。しかもSQ!いいね。
ビーなひとはやっぱ28でしょう。なーんにもしなくてもただ弾けば最高の音が出るんだよなあ。はあ・・・俺も欲しい。
69年以前のハカランダは高いけど、やっぱ更に凄くいいよ。昔弾いた50年代のOO-21が忘れられないなあ。確かディランも使ってたモデル。あんなちっこいのにガキーンと骨の太い音がしてね・・・
やまのさんもせっかくいい腕してるんだから,楽器屋で冷やかしでマーチン弾いてごらん。気がついたらボーナスが消えてるかも知れないけど(笑)

PUはいろいろあって凝り出すときりがないよ(^^;)まあ楽器屋の兄ちゃんとゆっくり相談するのがいいね。ピエゾだけでもいいけど、俺はマグネチックも結構好きなので、フィッシュマンのレアアースを持ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25340/6246500

この記事へのトラックバック一覧です: #381 阿漕:

« #380 適性・適職診断 | トップページ | #382 NANA »