2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« #351 連休も終わり | トップページ | #353 ケミストリー »

2005-05-09

#352 セッティングはタノシムズカシ

今月末,友達結婚記念パーティーで演奏することは以前にもチラリと書きましたが,その際の機材について書いてみようかと。

はい,エフェクターの話です。

今回の私にはガッツリしたソロとクリーンなカッティングが求められておりまして,とは言え,ちゃんとしたライブで何曲もやるわけではないので,エフェクターはできるだけシンプルにしたい。ということで,前回の練習には愛用のBOSSのBE-5とボリュームペダルだけを持ち込みました。これならコンプ~OD~ディレイ~コーラスが並んでる状態なので,いわゆる基本は押さえた形になるかという読みですね。

ところが。

コイツに内蔵の歪み,BOSSの単体で言うところのBOSS OS-2OS-2相当なんですが,これがねぇ,ぜんぜんガッツリじゃない。線が細いし抜けてこないしで,とっても不満。ギターがカジノだったので,あんまりゲイン上げるとハウってしまうという要素はあったものの,それにしてもこれはないんじゃないの?と。

これでは太くて腰のあるリードトーンは望むべくもないということで,BE-5のみのセッティングはあえなく惨敗。ちょっと重くなるけどやっぱりガバナーを持っていこうかと思っております。

OS-2の名誉回復のために申し添えておくと,ガバナーの歪みをメインにしたときにブースターとしてレベルフル,ゲイン7時半くらいでかますと,これは大変すばらしく,太いロングサスティーンが得られます。ODとDSのミックスはお好みで。私は9時~10時くらいのOD寄りにすることが多いです。

本当はこのセッティングが一番好きなんです。ただ自分のバンドでやる時はちょっと事情が変わってくる。ワウ載せなきゃいけないし,そうするといきなりボードが巨大化しちゃうしね。

だから苦手なマルチを何度も導入しようとしてZOOM GFX-1/PGFX-1を買ってみたりしてみてるんやけど,やっぱりね,使い易さから言うと圧倒的にアナログのほうが良いんだよねぇ。

ということで,実はまたいろいろと悩んでおります。

いくつかある手持ちの選択肢の中から,自分にとって最高のセッティングを紡ぎだしたいなと。具体的には,メインの歪みをガバナーにして,それにコンプやらを絡ませつつ,GFX-1は空間とワウ専用にして…。みたいなことを,音とスペースと重量と操作性のバランスを取りつつ試行錯誤してみようかと。

あぁ,こういうの,スタジオに篭ってああじゃこうじゃしたい…。

ちなみにギターはカジノで行こうか,YAMAHAのSG-RRで行こうか,迷っております。

SG-RRはメンテに出してて,もうできてるんだけど取りに行ってない。こないだスタジオに行く前に楽器屋に寄ってSG-RRを引き取って,替わりにカジノをメンテに出そうと思ってたら,なんと楽器屋が休みだったという…。

« #351 連休も終わり | トップページ | #353 ケミストリー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25340/4051433

この記事へのトラックバック一覧です: #352 セッティングはタノシムズカシ:

« #351 連休も終わり | トップページ | #353 ケミストリー »