2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« #297 久しぶりに何か書いてみるか… | トップページ | #299 嬉しい驚き »

2004-09-15

#298 映画の畑で四つ葉のクローバーを探して

久しぶりの読書感想文ですなぁ。

安田裕子 "映画の畑で四つ葉のクローバーを探して"読了。

実は別のある本を途中まで読んでたんですが,なんか気分が乗らなくて,読んでは止め,止めてはまた読みしてるうちに,どんどん辛気臭くなってしもて,表題の本に乗り換えました。

私の場合,こういうことってとっても珍しいのです。性分っていうんですかね。イヤイヤでも最後まで目を通さないとダメ,途中で「ヤーメタ」って言えない。まぁ,それだけ前に読んでた本がつまんなかったってことなんでしょうが。いや,それは少し正確ではなくて。つまらなかったというわけでもなく,なんならなかなか面白いなぁとそれなりに思ってはいたんです。でも何て言うかな,今の気分に合わないって感じだったのですね。

まぁ,そんな言い訳はいいとして。

30歳を前に憧れのハリソンくんに会いたいとばかりに映画業界に転職したフツーのOL(と本人は言ってるが,なかなか一筋縄ではいかないオネーチャンのようだ)の,映画ビジネスを巡るあれやこれや。

これを読んで元気が出ました!なんていう人もいるんでしょうなぁ。いや,確かに大変そうなんやけど,めっちゃ楽しそうなんやもんなぁ。「あ~,ワクワクするぅ!」っていう感じが全編に満ち溢れてて,ええもんです。文章も軽快で面白い。

そこでふと。

思えば仕事でワクワクなんて,ここ何年してないだろう? っつうか,したことあったっけ? っつうか,仕事以外も含めて。

とか考えてると,なんだか妙に淋しくなってしまった。

なんとネガティブな!そんなんやったらエエ話も余計に逃げていくっちゅうねん。

恒例のジョナサンによれば,オレは望んで「ここ」にいるわけではないのだそうで。だけど,それが逆にええんやと。

うーむ。

そう言えば,アタシの愛読サイト"ほぼ日""欽ちゃん!"というコンテンツが連載中なんですが,これもなんか微妙に繋がってるんだよなぁ。

うーむ…。

まぁね,隣の芝生は常に青いんですがね。

ちなみに,同じく"ほぼ日"のこいつもイケます。

あ,そう言えば,冒頭の本も"ほぼ日"の"担当編集者は知っている"というコンテンツで知って「面白そうやん」と思って購入したのであった。しかも安田さん,かつては"ほぼ日"で連載も持っていたと。

さらに安田さん,なんや,ココログ仲間やがな。

って,一気に親近感倍増。

かってに。

« #297 久しぶりに何か書いてみるか… | トップページ | #299 嬉しい驚き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25340/1441733

この記事へのトラックバック一覧です: #298 映画の畑で四つ葉のクローバーを探して:

« #297 久しぶりに何か書いてみるか… | トップページ | #299 嬉しい驚き »