2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« #292 I’m Down | トップページ | #294 自分でやるって »

2004-08-27

#293 できるやんか

中井政嗣 "できるやんか!-「人間って欠けているから伸びるんや」"読了。

と言っても,ずいぶん前に読んだんですけど。

っつうか,おもろなかったんで,そのまま放置してたんですけど。(笑)

著者は大阪の有名なお好み焼き屋"千房"の創業社長。小学校だか中学校だかを卒業後,大阪の商家に丁稚奉公に入り,そこから今の地位まで駆け上がった人物。

って,この時点でちょっと引いてしまう。

人の嫌がるようなことを率先してやるとかさ,ひたすらお客さんのことを考えてとかさ,誠実にやってたら金策が苦しいときに誰々さんが助けてくれたとかさ,成績が悪かった店長になんやしてやったら意気に感じて次の月にトップになったとかさ,それを涙で店員に報告してみんなで感動してどうのとかさ…。

こういうエピソードが延々と続くわけです。

こっちの心がすさんでしまっているのか,読みながら「そうかー?」,「だから何やねん」を連発してしまった。なんかね,ベタベタやねん。ウェットやねん。

情に厚いとか,義理を欠かないとか,他人の身になってとか,親や先祖を大事にせよとか,エエ人なんやろうなとは思うし,そういう要素が今のビジネス界では珍しくてというか必要とされてて,だからこそある意味成功したんでしょうし,いろんな人がこの本を読んで元気が出たとか言うんでしょうし。

でも,オレにとってはこういうベタベタ加減は決して心地よくないし,元気も出ない。辟易としてしまう。

成り上がり者がサクセスストーリーを自ら語るってのは難しいね。ライターに取材させて書いてもらうほうがいいんじゃないのかねぇ。それか対談。

視点がひとつしかないのがつまらないのかな? っちゅうか,オレが好きじゃないのかも。

« #292 I’m Down | トップページ | #294 自分でやるって »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25340/1292301

この記事へのトラックバック一覧です: #293 できるやんか:

« #292 I’m Down | トップページ | #294 自分でやるって »