2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« #287 BABAOUO・3回目 | トップページ | #289 真正面やん… »

2004-07-07

#288 気高く咲いて美しく散る

池田理代子 "ベルサイユのばら"読了。

いやぁ,素晴らしかったです。さすが名作として歴史に名をとどめるだけある。

基本的にはメインキャラである4人(オスカル,アンドレ,マリー・アントワネット,フェルゼン)の恋愛が軸なんやけど,それが甘くなくてさ,最終的にはみんな死んでしまうという,なんとも悲痛な結末。って言うか,出てくる人、ほとんど死んじゃうんですけど。なんか読んでて辛くなったもの。けっこう感情移入してしまってたオレは,それぞれの最期のシーンがもう辛くて悲しくて。「なんでオレは,こんな少女漫画で泣きそうになってんだ? しかも電車の中で」みたいな。

フランス革命を背景にした設定は歴史モノとして読んでも満足感があって,歴史好きのオッサンの琴線にも触れるんじゃないだろうか。

嫌いな人もいるだろう少女漫画然とした華やかでロマンチックな絵も,貴族のきらびやかさが良く出ていて良い。

ただ,オレは集英社文庫版で読んだんだけど,5巻の巻末についてる外伝みたいなやつは余計だったような。あれは別冊にして,本編は4巻で完結して欲しかった。

今年はベルばら宝塚初演30周年だそうで,いろいろ本やらなんやらも出てるみたいですね。オレ的にはこれがヒットなんですけど。読む前に1回打ったんですが,これからもう1回打ちたいなと。いろんなアクションにさらに感情移入できそう。(笑)

どうでもいいけど,池田理代子っていまや声楽家なのね。47歳で東京音大声楽科に入学,4年後に卒業して舞台なんかもやってるみたいで。それはそれですごい。

« #287 BABAOUO・3回目 | トップページ | #289 真正面やん… »

コメント

私も文庫版で読んでおります。今3巻目に入ったところです。ハラハラドキドキ、すっかりベルばらの虜になってしまいました。
パチンコの方も頑張って下さいね!オスカルとアンドレがパチンコの世界でも結ばれますように…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25340/919638

この記事へのトラックバック一覧です: #288 気高く咲いて美しく散る:

» うそ・・・あったやん・・・。 [OH〜どんぐりヽ(A`*)ノ]
CRベルばらの台があった・・・ごくりうわ〜欲しい!欲しい!欲しい!思ったより高くないので買ってしまうやもしれない;追加上のベルばらの台はGXなのです。だから背景... [続きを読む]

« #287 BABAOUO・3回目 | トップページ | #289 真正面やん… »