2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« #283 ポールさん,いらっしゃい | トップページ | #285 わたしの好きな芸能人 »

2004-06-23

#284 ライフワーク

本田健"「ライフワーク」で豊かに生きる"読了。

まぁ,流行ってる人でもあり,渡辺パコさんお勧めということもありで手にとってみました。

内容としては,要するに「好きなことやって金を稼いで豊かに生きよう」っちゅうことやねんけど。身も蓋も無いが…。

著者の言う「ライフワーク」の定義から始まって,その出会い方や考えの進め方,気を付けるべきことなんかを「○○のための5つのなんとか」みたいな感じで,チェックリスト風に取り上げて解説していくので,確かに分かりやすい。項目の設定の仕方も具体的だし,それを追いかけてひとつずつ確認していくことで考えをまとめやすくなってる。その点でも便利っちゃ便利。

ただ,このチェックリスト風というのがクセモノで,逆に「あれはやったか? これはどう? そうそう,こんなことにも気をつけないと」みたいに,いちいち指図されてるような気分にもなる。ま,それはオレの被害者意識なんでしょうが。

パコさんお勧めだけあって主張してることは重なる部分が多いと思うが,パコさんの提唱する「favorite-style-thanks-money」という枠組みを,さらに日々の生活に落とし込むためのテクニックという感じかな。良い意味でも悪い意味でも「マニュアル」っぽい印象。

こういう本って「あぁ,なんとか自分も豊かな人生を送れないものだろうか?」みたいな気分で,そのヒントを掴みたいとか思って読むもんで,読んだ後は「おぉ,オレも実践してみよう」とか思ったりもするんだが,一方で必ず「そうは言ってもそんな簡単なもんやあらへんで。オレにはオレの事情があるんや」とも思ってしまうのも事実。

彼らに言わせれば,そういう風に考えること自体,オレが「好きなことをやってはいけないんだ呪縛」に囚われていて,そこから自由にならないと豊かな人生など望むべくも無いって感じなのかもしれんけど,それでもやっぱり「そうなん?」という思いは消えないし,なんかこう苦いような切ないような気分にもなるんだな。

とりあえずこういう「生き方」本は,重なる内容があろうがちょっと「?」があろうが,自分の中で「使える」と思った部分を繰り返し読んだりして考え方に継続的に触れていくことで,次第に自分の中に確信めいたものが生まれてくるということもあるので,そんな風につきあっていければと思っております。

« #283 ポールさん,いらっしゃい | トップページ | #285 わたしの好きな芸能人 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25340/824072

この記事へのトラックバック一覧です: #284 ライフワーク:

» 「ライフワーク」で豊かに生きる を読んだ [すきま]
幸せな小金持ちシリーズの3作目です。ライフワークを見つける方法を教えてくれます。 [続きを読む]

« #283 ポールさん,いらっしゃい | トップページ | #285 わたしの好きな芸能人 »